1円値下がり: strawworld(2号館)

2014年11月30日

1円値下がり

以下、引用開始
 これまでは、1電話番号あたり月額3円だったが、2015年1月利用分より月額2円に減額される。
以上、引用終わり
ユニバーサルサービス料が改定 - 1電話番号あたり3円から2円に減額 | マイナビニュースより抜粋


 塵も積もればなんとやら。1年で12円、10年で120円、2台持ちなら240円、さて、浮いた240円をどう、有効活用しましょうか?


 

 とは書いてみたものの、別に自分が2台持ちをやっているわけでは無いのですが。wimaxのルーターには多分、電話番号は振り当てられていなかったと思いますから。(記憶間違いだったら失礼致しました)

 緊急通信網を維持する為の維持費として徴収されるべき料金が値下がりしたということは、それだけ携帯電話の個数というか、電話番号の番号数が増えて、1番号当たりの負担が軽くて済むようになった、ということなのでしょうか。番号が足りなくなってPHSに従来割り当てられていた070が携帯電話にも割り当てられたり、PHS<━>携帯電話間の番号乗り入れが可能になったりしているという話を聞き齧る度、一人2台3台が当たり前なのか、それともやはりルーターのような製品にも番号が振られているのか、、、?

 さて。
posted by warbie at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信環境・通信機器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106098281
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック