wimax2+の将来の見通しはどうでしょう?: strawworld(2号館)

2014年12月07日

wimax2+の将来の見通しはどうでしょう?

以下、引用開始
http://news.mynavi.jp/articles/2014/12/05/research/index.html

以上、引用終わり
格安SIMでテザリングはアリ? モバイルルータどっちが"お得"か考えたより抜粋

 テザリング、というのは、緊急手段、と自分は個人的には考えています。


 あくまで、個人の考えですが、wimaxのシステムであるところの1契約で3つの機器まで回線が使える、あのシステムがよく出来ていると思っていたので、それがwimax2+で使えなくなってしまう事が物凄く残念でしかたがありません。

 PC(自分はMacですが)のモバイル通信(特定の場所からでは無く流動的に移動しながらの通信)は、通信制限を気にしながらいらいらやるものではないでしょうし、スマホで通信するそれとは性格が違うように思っていますので、十把一絡げに同じ制限をかけるものではないと考えます。

 固定回線の分も一纏めにする性格のPC向け通信、1ヶ月7GB規制ももちろんながら、直近の3日で1GBだってはっきり言って自分は困りますから。OSXの新バージョンDLしたら速攻で規制されてしまいますから。(多分)ちなみにMavericksのインストーラは5GBあります。Yosemiteもそれくらいはあるのでは、、、???

 将来、wimax2+にも他のキャリア同様の通信規制がかかる可能性(あくまで可能性であって決定ではありません)があるのが今から心配です。本当に完全停波するまで完全無制限、制限無しのwimaxで粘りましょうか。2015年4月から速度が1/3になりますが(これは決定事項)理論上の最高速度が落ちるだけで実質使用速度は大きく変わらないのでは、と密かに期待しているのですが、さて。
posted by warbie at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信環境・通信機器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106218631
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック