単に、一巡りしただけでは?: strawworld(2号館)

2015年02月08日

単に、一巡りしただけでは?

以下、引用開始
 米IDCが2月2日(現地時間)に公表した世界のタブレット端末市場(2-in-1を含む)に関する調査によると、2014年第4四半期の出荷台数は7610万台で前年同期比3.2%減。急成長を遂げたタブレット市場が初めてマイナスになった。通期では2億2960万台で前年比4.4%増だった。
以上、引用終わり
タブレットの世界出荷台数が初のマイナス、2014年第4四半期 - IDC調査 | マイナビニュースより抜粋

 永遠に右肩上がりのあるはずも無し。





 マイナス成長と言うよりも、単に必要な層に行き渡りきってここから先は買い替え需要に転じたというだけだと自分は想像しているんですがねえ、、、???

 街中から公衆電話が激減し、ポケベルもサービスを全て終了してしまったためある意味、生活必需品化したケータイと違い(それでも毎年買い替える風潮は異常だと思うけれども。ちなみに、自分は10年同じ機種でした)必要な人が必要に応じて入手したり刷新したりする類いのものなのですから、ある程度行き渡ればそれは確かに販売台数は目に見えて鈍化shるのではなかろうかいな、と。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113396407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック