誤解を招く表現だった: strawworld(2号館)

2015年08月12日

誤解を招く表現だった

以下、引用開始
http://news.mynavi.jp/news/2015/08/07/700/index.html

以上、引用終わり
KDDI田中社長がWiMAX 2+の広告表現について言及「誤解を招く表現があった」 | マイナビニュースより抜粋

 実際には制限が有るのにかなり目立つ印象で無制限の文字をトップページに踊らせていましたから、相当なバッシングをユーザから受けていたようですね。インターネットの広告はJAROへの報告の対象になっていたのでしたっけ?総務省や消費者庁に働きかけよう!という呼びかけも随分あったようです。






 自分は誤解らしい誤解はしていなかったけれども(WiMax2+の発表時に3日で1GB制限を掛ける旨は発表されていましたし、WiMax2+2年間は月間の容量に上限は無いけれどもその後2年目以降は7GB制限がかかるとも言っていた<--と、記憶している-->ので、あちゃー、今まで見たいにMacにぶら下げて固定回線代わりにガシガシ使えないじゃん、どーしよーと頭抱えた。)制限がかかる要件表示がよくよく探さないと見つかりにくいページに記載されていて無制限の文字が広告スペースにどーんと踊っていたら最初のWiMax2+の発表を見ていなかった人たちはそりゃ誤解しますって、、、。

以下、引用開始
http://news.mynavi.jp/news/2015/07/15/205/index.html

以上、引用終わり
UQ、WiMAX 2+の速度制限に関する広告表現を改善 - 規制後の速度もアップ | マイナビニュースより抜粋
タグ:UQ WiMAX 2+
posted by warbie at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信環境・通信機器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/161350454
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック