もはやMacMiniPro(笑): strawworld(2号館)

2018年11月04日

もはやMacMiniPro(笑)


MacMini背面.png
©Apple Inc.


 Apple Special Event2018年10月30日、from Brooklyn Academy of MusicのHoward Gilman Opera House。で大幅に刷新されたMacMini。メジャーモデルチェンジは4年ぶりでしたっけ?ボディカラーもブラックに変更になったようでして。

 なんだか、iMacProを彷彿とさせるようなボディカラーになっているな、と思いながらのスペック&お値段チェック。(購入するわけではないが、色々と見て楽しんでみるのです。)セットのキーボード&マウスもブラックに。(あ、それともこの色合いはスペースグレイ?)下位モデルの最小構成(デフォルトモデル)だと税別¥89,800也。少々、微妙な設定かも?キーボードもマウスもディスプレイも持っているよというユーザ向けならこれでもいいのか、乗り換え派を取り込むなら60K台で抑えた方が良いのでは?とも思いつつ、性能アップに地理会うお値段かなとも思いつつ。




MacMini正面.png
©Apple Inc.


 で、冗談半分に上位モデルのオプションを全てハイスペックにして、最上構成にし、キーボードとMagic Trackpadと
LG UltraFine 5K Displayをセットで組み合わせて見たら・・・・・。コーヒー吹きました。

 税抜きで400K台、税込みで500K台・・・!!お値段、全然Miniで無くなっています(滝汗)。こうなると、iMacのようにシルバーとスペースグレイの2色展開にしてMacMini無印とMacMiniProという展開にした方がよくありませんか?いやはや、しかし今回のブラッシュアップ、メジャーモデルチェンジで完璧にMacProの影が薄くなってしまったような気がします。

 ディスプレイ一体型派にはiMacProが、ディスプレイ別買い派にはMacMiniの最上位モデルが、それぞれマッチするでしょうから。MacPro、ディスコンになったりして???フラッグシップ機の立場を果たして守れるのか????
タグ:MacMini
posted by warbie at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・Apple(ハード)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184852903
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック