PDFこそ指紋認証で解除を!: strawworld(2号館)

2018年11月24日

PDFこそ指紋認証で解除を!

PDFがロックされたイメージ
錠前の画像提供:シルエットデザイン
画像はイメージです。実際のロックされたPDFアイコンは白紙に南京錠です。。


 MBPを新調して実に快適に感じているのがタッチバーに指をぽん、と押し付けるとパスワードロックされたペイジーズやナンバーズがサクッと開けることです。ただし、これが便利すぎて自分が仕掛けたパスワードがなんだかわからなくなってしまうという副作用がありますが(滝汗)。日常的に使用していると、携帯電話の11桁も空で言えるのですが(ゴロ合わせなど一切使わずに、です)普段使わないとたった2文字のパスワードでも忘れます、冗談抜きで。




 全部の作成途中書類を同じパスにして手帳にでもメモしとけば良かったのかもしれませんけれども。まあ、それはそれである意味、危険なのですが、作成する書類のパスワードをいちいち全部変えていたら1Password駆使しても間に合わないし、落とし所が難しいです。流石に、WEBページのログインパスのようにむちゃくちゃ七面倒な31文字のパスなぞは設定しませんが、、、。

 で、ペイジーズやナンバーズの場合、パスワードを設定するときに指紋認証を使用できるかできないかが選べるのですが、プレビューでPDFにパスワードをかけるときには何故かこれが出来ません。ペイジーズやナンバーズよりもずっと、使う頻度が高いパスワードロック付きPDFですから、これがサクッと指紋認証で開けたら非常にありがたいのですが、何か搭載できない壁が存在しているのでしょうか、、、?

 まあ、PDFの場合、書類を開く、書類を編集する、書類を印刷する、全部違うパスを設定できたりしますし、扱うソフトも多いからそこいらへんがネックになっているのかもしれませんが。プレビューでパスを設定したPDFに限り、プレビューを使って開くときに限り(&印刷するときに限り)Macの中で指紋認証が使えるようになってくれませんかね?

 いや、切実に、、、。(自分で作成した書類のパス忘れほど厄介なものはありませんからねえ、、、/滝汗x2)


タグ:PDF 指紋認証
posted by warbie at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac・Apple(ソフト)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185065278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック