富士通・無限ノート: strawworld(2号館)

2018年12月27日

富士通・無限ノート

20181227.png
元画像提供:ぱくたそ-フリー素材・無料写真ダウンロード
デスクでメモを取るビジネスマン|ぱくたそ-フリー素材
画像はイメージです。本文の文章及び内容とは直接的に関係ありません。


 久々に物欲全開、理性が吹っ飛びそうなガジェット登場です。富士通・無限ノート。SONYのデジタルペーパー、DPT-CP1&DPT-RP1と真っ向勝負の同コンセプト製品。DPT-CP1&DPT-RP1の惜しいところはモノクロしか扱えないところで、トゥルーカラーとはいかないまでも、せめてRBGCMYKの7色を扱えたら、メモに修正を入れたりアンダーラインを入れたり、使い勝手が格段に上がるのに、E-Inkのカラー製品、早よ来い〜、とずっと願っていました。



 で、この富士通無限ノート。

 画面こそ、モノクロですが、『赤ペン』『青ペン』、という概念を持たせ、無限ノートの中ではモノクロだけれども。PCにファイルを転送させると赤青が反映できているらしい。いや、これはちょっと感心しました。

 A5サイズの手軽さでメモをガシガシとって、あとでPCに転送してじっくり精査、ターゲットはズバリ、メモ魔のサラリーマン、とピンポイントに絞っていて、なかなか良さげです。年末だし(?!)10月にキヨブタジャンプしたばかりだけれども、ここは思い切って財布のヒモを緩めるか!?

 動作環境確認。動作条件、Microsoft Windows 10(32 / 64 bit)、 – Windows 10 Home、 – Windows 10 Pro。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ●▲▼■◆XXXX!!!!●▲▼■◆XXXX!!!!●▲▼■◆
 _| ̄|○⇒_|\○_⇒_/\○_⇒____○_

 財布の紐を締め直しました。DPT-CP1、PT-RP1のカラー化を切望いたします。


タグ:タブレット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185271648
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック