自分で撮影できるのが一番いいのですが: strawworld(2号館)

2019年01月17日

自分で撮影できるのが一番いいのですが

20190117.jpg
元画像提供:パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集
[無料写真] ゼニットTTLのカメラとフィルム - パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集
画像はイメージです。本文の文章及び内容とは直接的に関係ありません。


 どのテンプレートを使ったらそうなるのかわかりませんが、トップページに『見出画像』なるものができたらしいです。投稿管理画面に見出画像を選択出来る項目が増えていました。画像が何もないブログはそもそも素通りされるのだそうで。挿絵の全くない本は買ってもらえないのと同じでしょうか?(違う?)




 となると、記事を書くたびに画像が必要ということになりそうで、それはそれで少し(いやかなり)面倒くさい。簡単に記事に画像を埋め込める仕様になっていますが(クリック1発でimg srcタグ付きで構文がペーストされるのでそこは楽)記事の内容にあった写真を調達することがなかなかに面倒だと思ってしまいます。

 もちろん、皆さん、霞を喰って生きてらっしゃるのですか?と思わず言いたくなるようなフリー写真提供サイトが沢山あって助かるのですが、本音をいえば自分で撮影できるのが一番良いのです。

 書きたい記事の内容にあった写真をその都度撮影するのは凄まじく大変だから無料写真提供サイトに頼ってしまうのですが、自分の頭に浮かんだ画像の具現化とのギャップも出てきてしまいますし。そもそも、イメージ見出画像で訪問者数が増減すること自体が少しだけ何だかなあ、とも思ってしまうのはなかなか思い通りの写真が取れない自分自身のボヤキでもあります。

 にしても、最近さっぱり撮影からご無沙汰です。

 カメラにフィルム詰めて出かけたいです。


タグ:写真
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185398136
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック