何故、いちいち使用写真にLINK注釈を入れるか。: strawworld(2号館)

2019年03月31日

何故、いちいち使用写真にLINK注釈を入れるか。


 一言で言ってしまえば、「自分もカメラをやるから」、です。



 最近、フリー素材サイトは非常に充実している上、LINK言及非表示で使用できるなど、写真やグラフィックのブログでの使い勝手が非常に良くなっています。(ブログ画像素材 ブログ・フォト --blog.foto--のような、DLしての使用が不可能で強制LINK仕様になっているサイトもありますが。外部からの呼び込みLINKなため、さくらのブログでは見出し画像にならないのが少々残念ですが、発行タグをコピペすれば簡単に貼れるので楽は楽ですし、よく使っています)

 素材サイト様のLINK言及非表示はありがたいといえばありがたいのですが、一つには使わせていただく側の最低限の礼儀として、こちらの画像をお借りしましたという一文を添えておきたいということ、もう一つには本当に自分が撮影した写真とごっちゃになってしまうのがイヤだということ。後者は、う〜ん、奇妙な意地、なのかもしれません。

 文章メインではない写真ブログでも別途作ればいいのでしょうが(さくらのブログはアカウントを1コ作ると多数のブログを持つことが出来ます)色々とっちらかってしまうのも考えものですし、最近めっきり写真撮りに出かけていないし、フィルムの生産数はどんどん減っていてフィルムは風前の灯だし、、、。自分の写真を増やす機会が今も今後もあまりないですしね、、、。

 そんなこんなで、素材サイトの写真をお借りしているときは、そのサイト様のルールが自由にお使いくださいであったとしても、自分のこのブログ内では基本的に出所をはっきりさせながらやって行くつもりです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185683634
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック